パソコン修理の亀幸メインロゴ-スマホ用

メールのデータの復旧に関して

メールデータが必要になった場合
メールデータをバックアップした
データから復元することも
できますが、 必要なメールデータが
  過去の送受信のメールの履歴で
直近 の2週間分程のデータのみが必要な場合
メールのアカウントの設定時に
メーラー側で サーバーにメッセージのコピーを置く
という箇所にチェックをいれていれば 
過去2週間〜1ヶ月分程のメールデータは
大元のサーバー側にまだ残っている可能性があります。
その場合 契約のあるプロバイダーの
webメール機能を使って
ネット上でIDとパスワードでログインし 
メールデータを確認する方法もありますし
別の違うパソコンに再度アカウント設定をすると 
サーバーに残っている受信メールデータは
取り込まれます


ただそれより過去のメールデータ、
メールのアドレス帳のデータが必要となる場合
やはりメールデータのバックアップをとる必要があります。
また メールのプログラム(メーラー)を
何を使っていたかによってバックアップの仕方が異なります。
windowsメール、outlook2010、becky、Thunderbird、
しゅりけん、outlook express、windows live mail
などなど 多数のメールソフトがあります。


データ復旧のいろいろ TOPに戻る
閉じる
閉じる