パソコンのデータバックアップの方法

サイトマップ

亀幸ヘッダー画像

データのバックアップの手順

パソコンの中のデータバックアップ方法
基礎編(準備編)

パソコンのトラブルはいろいろありますが
そろそろ壊れますよ と知らせてはくれません。
突如起動しなくなったりします。
その為に 必ず大事なデータをお持ちの際は パソコン以外にも
最低 同じデータを2~3か所に複製して持つことを

強くおすすめいたします。


さて データのバックアップ って どうやってやったらいいの? 
とお思いの方もおられると思いますが
まず パソコン以外にも USBメモリーや USBポートにつなぐ 外付けの外部のハードディスクを用意頂く必要があります
ポータブルハードディスク
●持ち運びに便利な小型のハードディスク(電源をとる必要がありません)
据え置き型ハードディスク
●据え置き型の電源ケーブルとUSBポートにつないで使います
USBメモリー
●USBメモリー 親指ぐらいのサイズです
●他にも CD-R  や DVD-Rに定期的に写真を書き込むのも
バックアップ方法としては良いと思います。
● デジカメやタブレット、スマホに使われている SDカード 、microSDカードなどにも
データバックアップできますが  カードリーダーをつなげたり パソコンの機種によっては
直接接続できなかったりするので PCのデータのバックアップには不向きといえるでしょう。

excelやword、PDF、住所録のデータだけ でしたらデータの量も少ないので
USBメモリーでも十分かと思われますが
音楽、動画、多量の写真などがある場合は USBメモリーでは記憶容量が少ないのと
コピーのスピードが
遅いので 外付けハードディスクの方がおすすめです。
量販店で 7,000円~12,000円程で販売があると思います(容量によって金額が異なる)

パソコンの中のデータバックアップ方法
基礎編(操作編)

さて ここからはいよいよ データのコピー(複製)方法の操作についてです。
① デスクトップに コンピューター  のアイコンがある場合は ダブルクリックしてください ①-2 アイコンがない場合は スタートボタン → 右の黒い帯の中程にある
 コンピューター をクリックしてください。
そうすると下図 の画面が表示されますので
②ローカルディスク(C)をダブルクリックしてください
ローカルディスクC画像
③ カタカナの ユーザー をダブルクリックしてください
マイコンピューター画像2
④ Takeshi をクリックします (ご自身で付けられているユーザー名によって違います)
 (例)taro とされている場合は taroをクリックしてください
マイコンピューター画像3
⑤ そうすると 下図のように 
お気に入り、 デスクトップ、
マイピクチャ、マイミュージックなどのフォルダが表示されます
この場所が 標準であなたが作ったデータが格納(記憶、保存される)場所になります
この事が基本中の基本であり 非常に大事なことになります
作ったデータはこの場所に保存されるのです
マイコンピューター画像4
再度 復習ですが
マイコンピューター →Cドライブ → ユーザー → Takeshi  配下にデータが保存されます

ただ厄介なことにメールのデータ、住所録のデータ、会計ソフトのデータ、
iTunesのデータなどは 他の場所に保存されてしまいます


一般的なデータ(写真、デスクトップに張り付けたデータ、マイドキュメントなど)
は上記の ユーザー→ Takeshi のフォルダを右クリックして コピーをクリック 
→ USBポートにつないだ USBメモリーや 外付けハードディスク を
コンピューター の画面から ダブルクリックし
→右クリック→貼り付け  
でデータのコピーが始まります

注意:

データ量が多すぎたり、ファイルの名前が長すぎたりすると
一度にすべてのデータをコピーしようとすると 途中でエラーがおこったり
コピーが中断したりします
その際は 面倒ですが マイピクチャの 1フォルダ だけコピーしたり
マイピクチャ、マイミュージック、デスクトップフォルダなど
2~3個づつ程 選んでコピーしていくことをお勧めします
★コピー後はかならず 
コピー完了後のフォルダーを 右クリックして プロパティーを選択し
ファイル数 と フォルダ数、合計 サイズが 元のデータと 情報を 比較、確認してください。
プロパティースクリーン