ファンがうなる、パソコンが熱くなる | パソコン修理の亀幸

ノートパソコンのファンがうるさい、熱くなるトラブル

サイトマップ

亀幸のメインロゴ

パソコンが熱くなりませんか? しっかりメンテナンスいたします

ノートパソコンのファンの音がうるさい、
異音がする などでお困りではないですか?

●以前よりファンの音がうるさくなった
●パソコンが熱くなる
●長時間つかっているとフリーズしたり、シャットダウンする

これからの季節 気温が上がり
パソコンは高温になり 熱との戦いとなります
手遅れになる前に
早期の対策が必要です

ノートパソコンCPUファン画像
ノートパソコンにはこのように冷やすためにファンが
搭載されています
ノートパソコンCPUファン通気口の画像
たいていの場合2~3年も使用すれば通気口部分にごっそりと埃が付着します
ノートパソコンCPUファン通気口クリーニングの画像
AFTER: このようにきれいに埃を除去します

しかしメンテナンスが必要な箇所は他にもあります

ノートパソコンマザーボードの画像

機種によってはマザーボード(メイン基盤)をPCを全分解して取り出す必要があります
(分解困難、ちょっとリスクが伴う作業です)。
パソコンにはすごく高温になるパーツが3つあります
① CPU (脳みそ部分) 60~75度ぐらいまでになります 
(冷却しなければもっと高温になるでしょう)
② GPU (グラフィックスチップ: 画面を表示させるためのパーツ) 
(同じく高温になります)
③ HDD (ハードディスク) (45~55度ぐらいまで温度上昇すると思われます)
CPU,GPUを冷却するために ヒートシンクといい金属のプレートをはさみ その間に
冷却グリースを塗布して冷却し そこにファンから空気を吸い込み 冷却していますが
埃の問題以外にも  そのグリースがまた数年使えば乾燥してしまい
 購入時に比べると 
あきらかに冷却能力が低下してしまいます。


当店では 古い、劣化したグリースをクリーニング後
高性能グリースを塗布し 冷却能力を高めます。
乾燥したCPUグリース
(CPU部分)このように乾燥して 冷却能力は ほぼなくなっています
ヒートシンク乾燥グリース画像
このように乾燥しきっていて 全く冷却能力は皆無です
CPUグリースクリーニングの画像
このようにきれいにクリーニングします
CPUグリース塗布の画像
このように高性能グリースを塗布しなおします
(上写真のグリース量は多く塗りすぎてしまってます
実際には薄くのばします)
費用5,800円~9,800円程
修理期間即日~2日

明らかにプラスチックのファン部品が接触するような音が確認される場合は
新品のCPUファンnの交換対応になると思われますので その際は3~7日程時間を要します
(別途部品代金 4500~6800円程要)

パソコン不具合 症状例のページに戻る